アーバンガウス研究所

URBAN GAUSS CONCEPT

アーバンガウスのガウスとは、19世紀に"磁場"というコンセプトを発見した人物の名です。

世界中に人を惹きつけるものを構築したいという気持ちをアーバンガウスと言う名に託しました。

価値観が多様に展開する現代において、様々な機能の異なる作業対象をデザインし実体化する事によって、この脈絡のない空間に手掛かりを与え、私たちの住む環境を整えて生きたいというのが私たちの願いです。